見方で模試は味方になる

画像



こんにちは、向井です。
今回は模試の見方をお話します。

北区、荒川の学習塾、志学ゼミの向井です。

田端で30年の実績を持つ学習塾 
志学ゼミの[[合格実績 http://shigakuzemi.info/results/index.html]]、[[成績UP実績 http://shigaku-zemi.at.webry.info/201505/article_18.html]]はこちらをご覧ください。


模試の結果を見るときにどこを見ますか?
たいていの人は志望校に入れるかどうかを見ます。
判定を見て、一喜一憂。
A判定だった!
E判定だった・・・。

しかし、その判定はどこまで正しいのでしょうか?

全国にあるたくさんの大学の多種多様な問題を
1種類の模試で判断することはできないのです。

難問の多い大学もあれば、
基本問題の多い大学もあります。
模試はある程度の範囲で問題を作っていますから
模試が解ける=志望校の問題が解けるということではないのです。
あくまでも判定は目安です。

では、どこを見るべきなのか?
それは、各科目の項目別の得点です。

英語なら文法、長文、リスニングと
模試では様々な角度からみなさんの理解度をはかってくれます。
文法は出来たけど、長文が。
など、得点できなかったところを知るためのテストなのです。

長文の得点が低かったとしたら、
原因を探ります。

時間が足りなかった?
単語がわからなかった?
本文の内容はなんとなくつかめたが、
精読ができなかった?

など、理由はたくさんあります。
自分がどのように解いたのか、何が出来ない原因なのか
分析が必要なのです。

模試の結果をしっかりと読み取るためには
模試を受けた日の夜が大切なのです。


模試を受けたその日に
自分の感想、問題点、出来たことなどを
細かく書き留めておきましょう。

結果が返ってくるのは1か月後です。
なかなか模試を受けた時の感覚は鮮明に覚えていることはないのです。

模試の結果が返ってきたら
自分が書いていた模試当日のメモを参考に
出来なかったことを分析していきましょう。
ここでの反省が
学習計画に反映されて
自分の学習計画の見直し、修正につながります。
そして、合格への最短ルートを教えてくれるのです。

自分ではなかなか難しいですよね。
そんなときは向井のところに来てください。
一緒に分析して
最短ルートを探しましょう。


田端で30年の実績を持つ学習塾 志学ゼミ
・[[小学生クラス http://shigakuzemi.info/primary/index.html]]、[[中学生クラス http://shigakuzemi.info/junior/index.html]]、[[高校生クラス http://shigakuzemi.info/senior/index.html]]のご紹介
・[[教室長からのメッセージ http://shigakuzemi.info/greeting/message01.html]]はこちらからご覧ください。
・[[無料体験の受付 http://shigakuzemi.info/free-trial/index.html]]はこちらから。
・[[保護者の皆様からの声 http://shigakuzemi.info/voice-guardian/index.html]]もご紹介しています。

志学ゼミ
教室長:阿部泰志
東京都北区東田端1丁目12-3 稲垣ビル2F~4F
電話:03-3894-0568(代表)
HP:http://shigakuzemi.info/index.html
お気軽にお問合せ下さい(受付時間帯:10時~23時)

人気blogランキングへ←あなたの心に何かが残ったら、一日ワンクリックお願いします。励みにしています。

"見方で模試は味方になる" へのコメントを書く

お名前
メールアドレス
ホームページアドレス
コメント