塾長の勉強会 in 田町

4月22日、私の友人の田町の学研CAI港中央校で勉強会が行われました。

やはり人様の塾を見させていただくことは非常に勉強になります。

駅から3分。、周りには塾が多い中口コミ紹介で塾を運営している我妻先生、流石です。

まず各自の近況報告を行いました。

保護者様とスマフォのラインを活用している塾、

早慶戦ツアーを行っている塾、

傷害のあるお子様を対象にした塾を行われている塾、

面接時に子供が感動して泣く塾、

地元の学校の細かい情報まで踏まえた進路指導ができる塾等それぞれの特色を持っています。

そして我妻先生がご自分の塾経営を振り返り、塾の方針、スタイルを発表していただきました。

集団と個別の両方を運営され19年、フランチャイズの塾の中で1,2位を争う優良塾です。

実績も出されている地元密着の塾でした。

また周りの方からの気付きをフィードバックをしました。

やはり研究熱心な我妻先生、所狭しと教材や本が置かれていました。

「なかなか物が捨てられなくて」と我妻先生。

 「ああ、うちにもいえることだなあ」と思わず反省をしました。

15時半からコンサルタントの小林先生をお招きしての勉強会を行いました。

各自のチラシ、パンフレット等を見ていただき、現在の塾の動向等を踏まえてお話をいただきました。

 「10年後の自塾のあり方を考えること、自分は何のプロなのか」という課題をいただきました。

次回は6月上旬に三井先生の塾で「感動の面接の仕方」について学びます。

"塾長の勉強会 in 田町" へのコメントを書く

お名前
メールアドレス
ホームページアドレス
コメント