君の英語は「感覚派?」「論理派?」Part1

鉄人15.JPG夏期講習、8月の集中授業が終わろうとしています。長い夏の学習期間が終わると、学生達の実力養成についての反省会を塾長を囲んで、毎度の如く行っています。

その時、特に受験生についてこれからの指導方針について塾長から質問を受けます。

北区、荒川の学習塾、志学ゼミの鉄人こと水谷です。

田端で36年の実績を持つ学習塾 
志学ゼミの[[合格実績 http://shigakuzemi.info/results/index.html]]、[[成績UP実績 http://shigaku-zemi.at.webry.info/201505/article_18.html]]はこちらをご覧ください。

鉄人の1ポイント英語はこちら→https://www.youtube.com/channel/UC4XXZj1ELoWO7sO7tRf

「~君/さんは、…のようだが、どう指導していくつもりですか?」のようにです。もちろん、高1の時点から学習を続けいて授業への出席率も良く、実力も上がっている(例えば、塾内センター模試や対外模試の成績がアップしている)学生達については、指導方針を変える必要はありません。

ただ、途中入塾だったり、欠席、遅刻を繰り返し、その結果成績が上がらない学生達は、そのままにしておくわけには行きません。

それでもキチンと授業に参加できる諸君の中で自ら弱点に気づいている学生には「標準クラス」にも参加してもらったり、知識系の学習を余分にするように(例えば、英顰の「通し」を繰り返したり)忠告したりしています。また、部活、学校行事などでどうしても定時に出席出来ない学生については、「個別指導部」に移ってもらう場合もあります

ただ中には、「発展クラス」にいてほぼ皆勤しているものの、成績がほとんど上がらない学生達もいます。

そういった学生達は授業には参加しているものの、夏休み中の課題の出来が中途半端だったり、(そのために)授業の理解が不十分な場合がほとんどです。

彼らは一応「発展クラス」に残しますが、特別な対応を行います。英文法、解釈、問題への取り組み方を理屈で考えさせるのではなく、感覚的に叩き込んで行くのです。

鉄人は、この学習法を「慣れ」と呼んでいます。最近の高校生は、本は読まない、大人とはあまり話さない、自分で考えないの三拍子がそろっているために論理的思考に乏しい場合がほとんどです。

そのため、英語以前に現代 国語力が昔の高校生と比べ、著しく劣ります。

ほとんどの情報を友人やウェブサイト、テレビなどから得ているため、自分の頭で考える機会が絶対的に少ないのが現実です。

そういった学生達の中にも、もちろん、理屈で考えられる諸君がいないわけではなく、鉄人流の理屈に基づく指導で成績は上がる諸君もいます。

そういう諸君を鉄人は、「論理派」と呼びます。ただ、そうでない諸君には、無理やり考えるようにはし向けず、感覚的に「慣れる」ように指導するのです。

ひたすら英文法の紹介はこちら→http://shigaku.biz/

ひたすら英文法」をご利用いただきありがとうございます。皆様からのご意見は非常に参考になります。

英語の基礎は英文法にあります。「ひたすら英文法」(志学ゼミ出版部)は現場の声から生まれた大学入試の英文法解説書です。洛南高校をはじめ多くの学校、塾でも採用されています。

今回、「ひたすら英文法」の例文書き換え集として「ひたすら書き換えA.B」が出来上がりました。志学出版直販です。資料請求はお気軽に。(出版部より)

今回B5サイズ、2色刷り、基本例文暗記CD付きにて好評発売中。

DVD22巻購入者にはひたすら英文法基本例文暗記CD・プリントを無料配布中。


田端で36年の実績を持つ学習塾 志学ゼミ
・[[小学生クラス http://shigakuzemi.info/primary/index.html]]、[[中学生クラス http://shigakuzemi.info/junior/index.html]]、[[高校生クラス http://shigakuzemi.info/senior/index.html]]のご紹介
・[[教室長からのメッセージ http://shigakuzemi.info/greeting/message01.html]]はこちらからご覧ください。
・[[無料体験の受付 http://shigakuzemi.info/free-trial/index.html]]はこちらから。
・[[保護者の皆様からの声 http://shigakuzemi.info/voice-guardian/index.html]]もご紹介しています。

志学ゼミ
教室長:阿部泰志
東京都北区東田端1丁目12-3 稲垣ビル2F~4F
電話:03-3894-0568(代表)
HP:http://shigakuzemi.info/index.html
お気軽にお問合せ下さい(受付時間帯:10時~23時)

"君の英語は「感覚派?」「論理派?」Part1" へのコメントを書く

お名前
メールアドレス
ホームページアドレス
コメント