ガリバーブログ第102回「風の行方」

みなさんこんにちは!
今週は、暑さも落ち着きようやく梅雨らしい気候になってきましたね。
涼しくなると蚊が出て来るので、
そこは悩み処ですね

志学ゼミ、小中等部理数担当の飯倉です

DSCN9266.JPG 

田端で37年の実績を持つ学習塾 

志学ゼミは北区、荒川区、文京区、足立区から生徒が通塾している、地元に根付いた塾です。

志学ゼミの[[合格実績https://shigaku-zemi.at.webry.info/201903/article_6.html]]

[[成績UP実績最新版→

成績大幅アップ編https://shigaku-zemi.at.webry.info/201905/article_10.html 

成績トップレベル編https://shigaku-zemi.at.webry.info/201905/article_9.htmlはこちらをご覧ください。


田端で36年の実績を持つ学習塾 志学ゼミ

[[小学生クラス http://shigakuzemi.info/primary/index.html]][[中学生クラス http://shigakuzemi.info/junior/index.html]][[高校生クラス http://shigakuzemi.info/senior/index.html]]のご紹介

[[教室長からのメッセージ http://shigakuzemi.info/greeting/message01.html]]はこちらからご覧ください。

[[無料体験の受付 http://shigakuzemi.info/free-trial/index.html]]はこちらから。

[[保護者の皆様からの声 http://shigakuzemi.info/voice-guardian/index.html]]もご紹介しています。


今回のテーマは、「風の行方」です。

大昔、まだ小学校の生徒だった時に学校の先生に、

「風はどこから来て、何処に行くの?」と尋ねたことがあります。

その時に「どうだろうね?」と返されてスッキリせず、

ずーっと胸につっかえていました。

その後も色んな先生に尋ねましたが、いまいちスッキリする回答が得られませんでした。

誰に聞いても帰ってこないので、ワタシは図書館などの本で調べる事にしたのですが、

なにせ、その当時は国語力が全然なく何を見ても全くわかりませんでした。

でも、その調べものの過程で随分理科にたいしての興味はふくれあがりました。


何年もたって、志学ゼミで講師をしている時にまったく同じ質問を小学生からされた時に、

ふと思いました。

「俺はあの時どんな答えが欲しかったんだろう?」


この答えはまだ出ていません。

多分、生徒の数だけ解答があるのかもしれません。

それ以来、理科だけに限らず授業する時は、

「生徒は何を聞きに来ているのか?」を考えながらやっています。



今回は以上です。

また次回お会いしましょう!!


志学ゼミ

小中学部理数担当:飯倉 雅人

東京都北区東田端1丁目12-3 稲垣ビル2F4F

電話:03-3894-0568(代表)

HPhttp://shigakuzemi.info/index.html

お気軽にお問合せ下さい(受付時間帯:10時~23時)


人気blogランキングへ←あなたの心に何かが残ったら、一日ワンクリックお願いします。励みにしています。

"ガリバーブログ第102回「風の行方」" へのコメントを書く

お名前
メールアドレス
ホームページアドレス
コメント